毎日の習慣で子供を成長させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
千田 典明

千田 典明

渋谷校・自由が丘校 校長
千田 典明

最新記事 by 千田 典明 (全て見る)

senda

こんにちは、キャタル渋谷校・自由が丘校校長の千田典明です。

私には4歳の息子がいます。
今が一番やんちゃな時期だからなのか、毎日戦隊ごっこばかりをやっていて体力が持ちません。(笑)
親の言うことをなかなか聞いてくれないので子育ての楽しさと難しさを日々感じています。
そんな息子と毎日の習慣にしていることがあります。

それは読書です。

毎日寝る前に必ず30分本を読むことにしていて絵本や図鑑など本人が好きなものを読んでいます。
まだ英語の本には全く興味を持ってくれません・・・。

〜読書の重要性を痛感する〜
現在キャタルに入社して5年が経ちますが、入社後一番意識が変わったのは読書に対する向き合い方です。
社内に読書家が多いので、私自身も刺激を受け本を読むことが多くなりました。

レッスンでもリーディングブックを使用していますが、本を読むことは言語能力を伸ばすためにとても役に立つと思います。
また、知識もどんどん身につくので良いことづくめです。
先日、電車好きな息子の口から「転車台*を買いに行こう」と言われた時はビックリしました。
*転車台・・・車両の方向を変えるための機械

トーマスの本を読んでいた時に確かに出てきた言葉ですが、それを覚えていたのです。
「トーマスじゃなくて、転車台なんだ」と思いましたが、ちょっとしたことをどんどんインプットしていく子供の能力には本当に驚かされます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

アーカイブ

ブログ内を検索

関連記事